蔵王をもっと楽しく、もっと身近に。蔵王温泉観光株式会社

蔵王温泉観光株式会社

menu

私たちは質の高い仕事を通じ、地域の発展に貢献します。

私たち蔵王温泉観光株式会社は「お客さまの喜びを我が喜びとする。社員の満足なくしてお客さまの満足なし。」の社是のもと、5つのビジョンと4つのお約束で仕事の質を高め、地域の発展に貢献します。

5つのビジョン

1.10年以上お客さまに通い続けてもらえるリフト会社になります。 
2.女性社員比率を高め、女性が活躍できる働きやすい職場にします。 
3.お客さまを案内するなら「ここ」といわれるリフト会社になります。 
4.前向きに勉強し続け、自ら行動できるスタッフでいっぱいにします。 
5.お互いを尊重しあえる仲間が集う、笑顔の絶えない職場にします。

お客様との4つのお約束

1 安全運行に徹し、お客さまを親切ていねいに誘導します

ルールに沿った始業点検を行い、お客さまを安全にやさしく誘導します。

2 気持ちのいい挨拶

目線を合わせ、明るく気持ちのいい挨拶を率先して行います。

3 ひとり一人のお客さまを大切に想います

私たちが目指すのは、ちょっといいホテルのような接客。

4 思い出づくりのお手伝い

私たちはお客さまの楽しい思い出づくりを懸命にお手伝いします。

沿革

創業昭和25年蔵王村による村営スキーリフト第1号の運転開始
  蔵王温泉第1スキーリフト(現在の蔵王温泉第1ペアリフト)
昭和31年蔵王村の山形市合併によりリフト事業を蔵王温泉観光株式会社が継承
創立昭和31年蔵王温泉観光株式会社設立
 昭和31年12月蔵王温泉第2スキーリフト運行開始
昭和32年8月森永商事の助成を受け森永ハウス食堂の営業開始
昭和32年12月全国第2番目のSAJ公認スキー学校となる
昭和33年12月蔵王温泉第3スキーリフト運行開始
昭和36年12月大平コース全面改修・ロープトゥ運行開始
昭和42年12月竜山第1リフト運行開始
昭和57年12月国体リフト運行開始
昭和58年2月第32回インターハイ
昭和58年12月蔵王温泉見返りペアリフト運行開始
昭和59年2月第39回冬季国民体育大会

会社概要

名称蔵王温泉観光株式会社
所在地〒990-2431 山形県山形市蔵王温泉上の台18 蔵王ベースセンタージュピア内
設立昭和31年12月
事業内容蔵王ベースセンタージュピア 管理・運営
蔵王温泉大露天風呂 管理・運営
蔵王温泉スキー場上の台ゲレンデおよび周辺リフト 管理・管理運営
スーパースライダー、ペイントボール 管理・運営